「健やかな夏の為に!日本のハーブ活用術&自然欠乏症候群」2018.5.19(土)~20(日)

Posted on 2018.1.29 / Category: お知らせ /

「健やかな夏の為に!日本のハーブ活用術&自然欠乏症候群」チラシ 表面
「健やかな夏の為に!日本のハーブ活用術&自然欠乏症候群」チラシ裏面

『健やかな夏の為に!
日本のハーブ活用術&自然欠乏症候群』
~自然に触れて、見て、感じて、
五感を研ぎ澄ませる体験プログラム~

2018年5月19日(土)~20日(日) 
1泊2日 in富士山静養園

【講師】
 村上志緒 (むらかみ しお) 
(株)トトラボ 代表・「トトラボ植物療法の学校」主宰
薬学博士

【場所】
富士山静養園
静岡県富士宮市猪之頭2582 TEL:0544-52-2611
富士山静養園HP:http://www.mt.fuji-seiyoen.com/

【参加費】 
32,000円(税別)
*プログラム参加費、宿泊費、食費のすべてを含みます.

◆良導絡検査1,000円(税別)
薬膳茶600円(税別) 希望者別途有料
*良導絡検査とは自律神経のバランスから心と身体の状態がわかる検査です。
*薬膳茶とは8つの体質別にブレンドされた山本竜隆医師オリジナルの煎じ茶です。

【お申込み&お問い合わせ】
メール info@mt.fuji-seiyoen.com
電話  0544-52-2611

【スケジュール】
~1日め 5月19日(土)~
13:00 集合、良導絡検査・体質チェック
14:00 ハーブウォーター作り 植物採取
15:30 富士山麓の樅バーム
18:00 夕食 薬膳茶
19:00 自然欠乏症候群セミナー(医師 山本竜隆)
20:00 入浴
22:00 就寝

~2日め 5月20日(日)~
6:00 富士山ご来光&朝の散歩・富士山湧き水取り
9:00 朝食 薬膳茶
10:00 富士山の湧水でつくるハーブコーディアル
12:00 富士山ハーブ美容液〜ハーブウォーターを用いて~
14:00 解散

*天候や講師の都合によりにプログラムを変更する場合がございます.

【講師プロフィール】
◆村上志緒(村上しお)
(株)トトラボ代表・「トトラボ植物療法の学校」主宰・薬学博士・理学修士。
早稲田大学及び早稲田大学大学院理工学研究科博士前期課程修了。東邦大学大学院薬学研究科博士後期課程修了。
植物療法学(民俗薬草文化、作用機序、特に向精神作用)を研究。
著書・監修に『日本のハーブ事典』『日本のメディカルハーブ事典』他
トトラボサイト http://www.totolab.com

◆山本竜隆(やまもと たつたか)
医師・医学博士
朝霧高原診療所所長
WELLNESS UNION(富士山静養園・日月倶楽部)代表
聖マリアンナ医科大学、昭和大学医学部大学院卒業。
内科研修、医学研究の後は“アンドルー・ワイル”が主催する米国アリゾナ大学医学部統合医療プログラムAssociate Fellow(2000年~2002年)をアジアで初めて修了。自ら湧き水や薪での生活をしつつ、地域医療とヘルスツーリズムの両輪で、地域活性や“自然欠乏症候群”の提唱などの活動している。
著書「自然欠乏症候群」「統合とは何か?が、分かる本」
  「食べ物で体の不調を治す本」

COLUMNINTERNET TVRESERVATION