「森林療法セルフケア・リトリートin富士山静養園」2018.10.27(土)~28(日)

Posted on 2018.6.17 / Category: お知らせ /

『森林療法セルフケア・リトリートin富士山静養園』

森の癒しとは?
森林療法とは?
セルフとは?
森と自分の調和について考える2日間

【日程】
2018年10月27日(土)~28日(日)

【スケジュール】
~1日目 10月27日(土)~
13:00富士山靜養園集合
13:30森林療法セルフケア体験①(野外)
15:30森の癒しについての対話の時間(室内)
18:00夕食
19:00富士山静養園主:山本竜隆先生のお話会
20:00夜の自然に出かけてみよう。
21:00入浴&就寝

~2日目 10月27日(日)~
6:00朝のお散歩
8:30森と自分を感じる瞑想会(室内)
9:30朝食
10:30森林療法セルフケア体験②(野外)
12:50富士山靜養園で解散

【参加費】
早割23,000円(9/26までのお申込み、税別),
通常価格25,000円(9/27以降のお申込み、税別)

【申込み・お問合せ】
 ↓以下のページからどうぞ。
https://www.reservestock.jp/events/269211
・あるいは、下記内容をメールにてご連絡ください。
E-mail:miyuki94-mirhea@sam.hi-ho.ne.jp (飯田)
①氏名(フリガナ)②性別 ③住所 ④携帯電話番号 ⑤E-mail ⑥富士山静養園までの交通(バス&タクシー、自家用車など)

【定員】
14名(最小催行人数:9/26までに3名)

【申込締切】
2018年10月19日(金)

【主催】
飯田みゆき~森と魂のセラピスト~
薬剤師。森林インストラクター。タンザニア植林ワークキャンプ参加をきっかけに自然ガイドを目指す。現在は薬局に勤務する傍ら、ボディ・マインド・スピリットを通した森林療法の本質を探索中。ハーバルプラクティショナー、森林セルフケアサポーター、ドルフィンスターテンプル認定ヒーラー、グラウンデイングコーチ、プロセスワークプラクティショナー。
森の癒しのヒミツを探る~森と魂のセラビストブログ

contents

◆森林療法とは「健康のために森林を活用すること」、森林セルフケアとは「森に行って自然に無理なく自分自身をケアする健康法」です。(NPO法人日本森林療法協会HPより)。
体験と対話を通して、森の癒しの本質を探ってみませんか?

COLUMNINTERNET TVRESERVATION