toggle
2021-02-28

こころと体のお手当三昧✴︎ 草遊びリトリート富士山靜養園 Vol.12

自然湧水が流れる、富士山麗の森で、
足もとに生える草や木々に触れながら、
こころと体を緩めませんか?


体を緩めると、
自分も他人も許せるようになり、
幸せな気持ちに包まれます。

五感が研ぎすまされ、
感情も感性もいきいきと動きだし、
潜在意識(本心)と繋がれるでしょう。



「自然欠乏症候群」の著者である、山本竜隆先生の富士山静養園で
12回目の開催を迎える、草遊びリトリート。

富士山と並ぶレイラインに位置する、富士山静養園で、
こころと体に〝ありがとう〟を伝える、
お手当三昧のひとときを過ごします。

体に不調があるとき、どうしたらいいか迷うとき…
自分のこころの声が、聞こえなくなっています。

「どうしたい?」が、わかれば、
がむしゃらに頑張ったり、ガマンを続けたり、
体が硬くなることもありません。

不調は、「気づいてよ」という体からのメッセージ。
これからの未来を、よりたのしく過ごせるように、
ありのままの自分の声に耳を澄ます時間を過ごしませんか?


身近に生きる〝雑草〟と呼ばれる草を摘み、
お茶を作ったり、お手当したりするので、
日常に戻られてからも、ここでの体験はきっと生かされます。

雑草たちの名前や効能を学びながら、
自分で自分の体をお手当するコツを学ぶ、二泊三日間。

自然の声や、潜在意識に触れるような、ミニワークを体験しながら、
こころ奥深くが満たされるひとときをお楽しみください。


                    案内人 かわしまようこ

✴︎静養園の2万坪の森を貸し切りますので、
安心して、深呼吸できます。

✴︎書籍『ありのまま生きる』の出版に合わせて
食べられる草で小さなサラダを作っていただきます。

・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・

【プログラム】

4月29日(木祝)
13:30 集合、受付、ミニ問診票             
14:00 良導絡検査(自律神経検査)…経絡の状態をみて体調を確認します
14:30 静養園の庭散策
草の名前や効能を学びながら草摘み
薬湯つくり、琉球クチャパック、手浴と目浴
こころと脳のサイレンスづくり、手足のアーシング
摘み草で薬草茶づくり
18:00 夕食(自然のお野菜を基本にしたお食事)+手作りタンポポ茶
19:30 首、肩、頭ほぐし
こころと体のシェア会
22:00 入浴
23:00 就寝

✴︎五感を動かせるように、疲れやいらない思考を手放し、体を柔らかくすることを大切にした時間を過ごします。


4月30日(金)
4:57  富士山からの日の出、森散歩 
7:30  腸と気のめぐりをよくするお手当         
9:30  朝食+手づくり草茶              
10:30 ヨモギオイルづくりとマッサージ
からだをあたためるワーク
     命を感じるワーク
お昼寝
12:30  シェア会 (13:00解散 13:30受付) 
14:00 良導絡検査(自律神経検査)、Pitali体質チェック実施
15:30  静養園散策
       草の名前や効能を学びながら摘み草でお茶づくり
       雑草温ボール(ハーブボール)
      からだをあたためるワーク
18:00 夕食+手作りブレンド草茶
19:30 こころと体のシェア会
22:00 入浴
23:00 就寝

✴︎こころと体に寄り添うひととき。

自然の中で遊びながら、〝満たす〟感覚をお楽しみください。


5月1日(土)
4:57 富士山からの日の出、森散歩
     湧水のお水取り  
7:30  過去を癒すミニヒプノセラピー
     なりたい自分になる、花のエッセンスづくり
自然と自分と繋がるワーク
      歌遊び 
10:00 朝食+手づくり薬草茶               
11:30 良導絡再検査(希望者3240円)
     ふりかえり
13:00 解散

✴︎これからどんな日々を送ろう。自分なりの答えを見つけていく時間です。


◎お手当に使うものは、家でも実践できるように、自然のなかから、自分の目で草や植物を選び、摘み集める方法をお伝えしながら手づくりします。
◎参加者さんの様子をみながら、草や植物だけでなく、言葉の力や潜在意識にふれながら、いろんな方向からお手当をしていきます。
◎時間と内容は目安です。天候や参加者さんにあわせて変更することがあります。
◎当日の持ち物はお申込後にご連絡します。

・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・

◆日程 2021年4月29日(木祝)~5月1日(土)

◆場所 富士山靜養園
http://www.mt.fuji-seiyoen.com/

◆参加費 2泊3日 48,400円
     金土1泊2日 27,500円(13:00解散)
     土日1泊2日 27,500円(13:30受付)
     
・表示金額は税込価格です。
・参加費には、食費、宿泊費、良導絡検査、プログラム費用が含まれます。
・2人相部屋です。個室を希望される方は、一泊3,300円で承ります。


◆定員 10名程度(様子を見ながら人数を調整します)

◆申込先 
[富士山静養園リトリート]と件名に書いて、zassouokoku@gmail.com まで、①〜⑧を書いてお申し込みください。
①名前 ②住所 ③電話番号 ④年齢 ⑤職業 ⑥参加の日程 ⑦参加の動機 ⑧最近の体調


◯食事は向かい合わせにならないように、距離を配慮します。プログラムはできるだけ屋外で開催を予定しています。

◯ケガなどに関しては、基本的には個人での対応をお願いしています。安全に楽しみましょう。

○こころを込めて準備をすすめます関係で、キャンセルポリシー1ヶ月前30%、2週間前50%、3日前100%いただきますこと、ご了承ください。コロナ関連(感染、濃厚接触、自粛など)でのキャンセルは、キャンセル料はかかりません。


・・・・・・・・・・


リトリート案内人:かわしまようこ
2000年、雑草とよばれる花の魅力を雑誌などのメディアや展覧会などで表現する活動を開始。2011年、アマゾン奥地に住むグランマザーを訪ねて以来、食べたりお手当する草を自分で見つける感覚を大切にしながら、健康的な生き方、暮らし方の探求をはじめる。
著書に『草と暮らす』(誠文堂新光社)『草かざり』(ポプラ社)『ブータンが教えてくれたこと』(アノニマ・スタジオ)など多数。草を摘む時間のなかで、自然の声、自分の声を聞くきっかけをつくり、中医学をベースにした摘み草ごはんをつくりながら、ヒプノセラピーなどで潜在意識の改革をする。雑草教室やリトリートを全国で開催しながら、沖縄ではプライベートリトリートを不定期で開催。
〝食べられる草や不調を調える草を自分で見つける〟〝不調の本当の原因を見つける〟ことを大切にしたお手当や自然療法の研究者。作家、草の案内人、こころと体の案内人、ヒプノセラピスト。13年の東京生活を経て、現在は沖縄在住。


・・・・・・・・


【富士山静養園へのアクセス】
(看板がなく、わかりにくい場所にあります。アクセス方法は、静養園に直接ご相談ください。TEL0544-52-2611 日月倶楽部代表
白糸の滝より参加者さん同士でタクシーの相乗りをご希望される方は申込時に「相乗り希望」とご連絡ください)


ーアクセス参考ー
※高速バスは運休・減便の可能性があります。

必ず運行状況をお確かめのうえ、お越しください。

また、高速バスをご利用の方は、混雑により到着遅延が予想されます。
早めの時間のご利用をおすすめします。

◆東京駅から
◎高速バス🚌
東京駅八重洲口→白糸の滝→タクシー10分→富士山静養園
◎新幹線🚅
東京駅(こだま)→新富士駅→路線バス(新富士駅〜白糸の滝)→タクシー10分→富士山静養園

◆関西方面から
◎新幹線🚅
・静岡駅→特急ふじかわまたは在来線→富士宮駅→路線バス(富士宮駅〜白糸の滝)→タクシー10分→富士山静養園
・新富士駅(こだま)→路線バス(新富士駅〜白糸の滝)→タクシー10分→富士山静養園

富士急 高速バスHP 

※運休・減便の可能性があります。必ず運行状況をお確かめのうえお越しください。
(東京↔︎白糸の滝入口)
http://bus.fujikyu.co.jp/highway/detail/id/18
富士急 路線バス HP
http://www.shizuokabus.co.jp/noriai-bus_fuji

関連記事