こころもからだもホッカホカ冬ごもり雑草リトリート@富士山静養園Vo9(2020年1月11日(土)~13日(月)開催)

Posted on 2019.11.18 / Category: イベント /

毎回人気の草とこころの案内人、かわしまようこさんリトリートプログラムが初めて冬に開催されます。
・・・・・・・・・・・・・
冬だからこその草の手仕事をたのしみませんか?

統合医療を実践される山本竜隆先生が、静養園の敷地内に薪サウナ小屋をつくりました。
サウナでいい汗を流したあと、池を眺めながらの五右衛門風呂でホッカホカ。
火の力を体の芯にぐーっと入れながら、冷えた体をほぐしていきます。

体がリラックスしたあとは、薪ストーブを囲んで、草三昧なひとときを過ごしましょう。
ショウガ科で体を温める沖縄の月桃でマッサージオイルをつくり、できたての月桃オイルでマッサージをしながら、自然の優しいエネルギーでこころと体を調えます。

こころと体がホッとゆるんだら、草の手仕事をはじめましょう。

◎新しい1年を健やかに暮らせるように、プロテクション力のある3つの魔法の草を入れた小さなサシェ(パワーを入れるために古代文字も入れます)のお守りをつくったり・・・

◎万能薬のヨモギで、ぐっすりと眠れるアイピローや、子宮をあたためるヨモギアンカなどをつくったり・・・

きっと、見慣れたあの草に「こんな力があったのか〜」「こんな生かしかたがあったのか〜」と目からウロコが落ちるでしょう。
日常でも草を上手に生かせるような情報満載の草レクチャーを聞きながら、チクチク縫いもの時間をおたのしみください。

雑草リトリート@富士山静養園Vo9は、草のこと、体のこと、心のことといつもよりさらにゆったりと向き合いながら、2020年をよりよく過ごすための2泊3日間。

・お茶になる草探しと冬に雑草茶を美味しくいただくコツ
・身近な草を使ったマッサージオイルのつくり方
・ヨモギの効果効能、ヨモギでできることを熟知
・見えないものから守る力のある草を知る
・春に花を咲かすために、冬を乗り越える草たちの生きる知恵
など。

過去に残した傷があれば癒し、いまこのときを生きるための潜在意識を向き合うワークもあります。
新年の豊富を決めて、そこにたのしく向かっていく自分になりましょう!

完全貸切の2万坪の森で、思考をひと休みして、2020年のイメージを膨らましませんか?

草とこころの案内人 かわしまようこ

追伸 ❇︎ 新春プログラム
富士山からのぼる朝日に手をあわせたあと、鳥居から富士山をのぞむ、レイライン上にある神社に初詣をします。そのあと、森のなかにある富士山の自然湧水をいただき、新春の若水をいただきます。
(いい一年になりそう!)

・・・・・

【新年プログラム】

1月11日(土)
13:30 集合、受付、ミニ問診票             
14:00 良導絡検査(自律神経検査)、Pitali体質チェック実施
15:30 森の宝探し散歩。(見つけた木の枝や実、葉っぱでミニティピやリースづくり)
草の名前や効能を草から感じとるお茶づくり
薪サウナ、五右衛門風呂の火起こし。こころゆくまでサウナと露天風呂堪能。
18:00 夕食+手作り草茶
20:00 山本竜隆先生による、良導絡検査の解説
もくもくと手づくり+首、肩、背中をほぐす、くにゃくにゃ体操
苦手なものを克服するワーク
22:00 入浴
23:00 就寝

1月12日(日)
6:40  富士山からの日の出 (7:00頃)
      神社参拝、若水とり
      朝露ワーク、小さな草見つけ散歩      
7:30  冬の養生レクチャー、腎をよくするお手当         
10:00 朝食+手摘み薬草茶 
命を感じるワーク
      お昼寝              
12:30 シェア会 (1泊2日の参加 13:00解散 13:30受付) 
14:00 良導絡検査(自律神経検査)、Pitali体質チェック実施
15:30 ヨモギのレクチャー+ヨモギオイルづくりとお手当
     ヨモギのアイピロー、子宮をあたためるヨモギパットづくり
  プロテクションの草でお守りづくり
18:00 夕食+手作りブレンド草茶
19:30 こころと体のシェア会
おやすみワーク
22:00 各自入浴
23:00 就寝

1月13日(月)
6:40  富士山の日の出(7:00頃)、森の五感散歩 
山本竜隆先生の案内で富士山自然湧水のお水取り
7:30  過去を癒すミニヒプノセラピー
      森のブローチづくり 
      草冠づくりと唄遊び 
10:00 朝食+手摘み薬草茶
もくもくと手づくり
     お昼寝                
11:30 良導絡再検査(希望者3240円)
     シェアリング
13:00 解散

◎時間と内容は目安です。天候や参加者さんにあわせて変更することがあります。こちらに書いていないプログラムもあります。
◎当日の持ち物はお申込後に直接ご連絡します。

・・・・・・・・・・・・・

【こころもからだもホッカホカ✴︎冬ごもり雑草リトリート@富士山静養園 Vo9】

◆日程 2020年 1月11日(土)~13日(月)

◆場所 富士山静養園
http://www.mt.fuji-seiyoen.com/

◆参加費 2泊3日 48000円(税込)
     1泊2日 28000円(税込)(13:00解散 13:30受付)
+薪サウナ料1500円(税込)入られるかたは、当日お支払いください。ただいま、2日目も入れるか、確認中です。
(参加費には、ワーク、ごはん、宿泊、良導絡検査など、滞在中のすべてのプログラム代を材料費を含みます。キャンセルポリシーは、富士山静養園の定める内容をいただいています
」)

◆主催 草時間
◆定員 12名

◆申込先 zassouokoku@gmail.com
[富士山静養園リトリート]と件名に書いて、1〜7を書いてお申し込みください。
1名前、2住所、3電話番号、4生年月日と年齢、5職業、6 参加の動機 7Facebookの有無(有りのかたは、Facebook nameをお書きください)

✴︎Facebookユーザーの方は友達リクエストとともに個別メッセージにてお申込ください。

・・・・・・

◎富士山静養園へのアクセス
(隠れ家的空間でわかりにくい場所にあります。アクセス方法は、静養園に直接ご相談ください。
白糸の滝よりタクシーの相乗りをご希望される方は、フェイスブックでグループをつくり案内をします)

◆東京駅から
◎高速バス🚌
東京駅八重洲口→白糸の滝→タクシー10分→富士山静養園
◎新幹線🚅
東京駅(こだま)→新富士駅→路線バス(新富士駅〜白糸の滝)→タクシー10分→富士山静養園

◆関西方面から
◎新幹線🚅
・静岡駅→特急ふじかわまたは在来線→富士宮駅→路線バス(富士宮駅〜白糸の滝)→タクシー10分→富士山静養園
・新富士駅(こだま)→路線バス(新富士駅〜白糸の滝)→タクシー10分→富士山静養園

富士急 高速バスHP
(東京↔︎白糸の滝入口)
http://bus.fujikyu.co.jp/highway/detail/id/18
富士急 路線バス HP
http://www.shizuokabus.co.jp/noriai-bus_fuji/

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

リトリートの案内人: かわしまようこ
2000年、雑草とよばれる草花の魅力を雑誌などのメディアや展覧会などで表現する活動を開始。2011年、アマゾン奥地に住むグランマザーを訪ねて以来、食べたりお手当する草を自分で見つける感覚を大切にしながら、健康的な生き方、暮らし方の探求をはじめる。
著書に『草と暮らす』(誠文堂新光社)『草かざり』(ポプラ社)『ブータンが教えてくれたこと』(アノニマ・スタジオ)など多数。草を摘む時間のなかで、自然の声をきく、自分の声をきくきっかけをつくり、中医学をベースにした摘み草ごはんをつくりながら、ヒプノセラピーなどで潜在意識の改革をする。雑草教室やリトリートを全国展開。沖縄では参加者さんのタイミングにあわせたプライベートリトリートも受付中。
〝食べられる草、不調を調える草を自分で見つける〟〝不調の本当の原因を見つける〟ことを大切にしたお手当や自然療法の研究者。作家、草とこころの案内人、ヒプノセラピスト。13年の東京生活を経て、現在は沖縄在住。

COLUMNINTERNET TVRESERVATION