自然の中で「生きる」を感じるブッシュクラフト体験プログラム

Posted on 2020.2.1 / Category: イベント /

「ブッシュクラフトってなに?」
自然環境の中でその状況を利用し、時にはその場にある素材で必要な道具を作りながら、より快適に過ごしていくための知識や技術になります。古くからある生活の知恵、生活そのものも言ってみればブッシュクラフトです。必然的に自然環境に感覚を合わせなければならないことになります。最近では、より自然を身近に感じるためのエッセンスとしてキャンプにブッシュクラフトを取り入れて楽しむ方や、災害対策の一環として取り入れている方が増えています。今回のプログラムではブッシュクラフトの基本を体系的に学び、日常生活や次のキャンプで即役に立つ知識や技術をお伝えします。ゆったり、たっぷりと自然を感じる2日間を過ごしましょう!

【日程】
2020年4月18日(土)~19日(日)
13時集合、11時30分解散予定

【講師】
福山欣晃
JapanBushcraftSchool認定
ブッシュクラフトインストラクター

【参加費】
お1人様 28,000円~
 *1泊2日 夕朝食付き
 *基本相部屋です(シングルご希望の方追加料金有りで対応可)
 *すべてのプログラム代、傷害保険加入料が含まれます

【定員】
10名(最少催行人数7名)

【参加基準】
*中学生以上
*初心者、未経験者OK

【その他】
*持ち物等詳細はお申込み後にご連絡いたします。最低限ご用意していただく物もございます。
*講座に集中できるよう、また、ブッシュクラフト初心者やキャンプなどしたことのないという方でも安心してご参加いただけるよう、基本的に宿泊はトイレ、お風呂等設備の整った室内になります。
*刃物を使用するため、こちらで用意しました傷害保険に加入していただきます。
*天候により、スケジュール内容の変更、または日程の延期、プログラムの中止となる場合がございますことをご承知おきください。

【スケジュール】
~1日目~
13:00 集合 ・ ガイダンス(お部屋ご案内)・自己紹介
13:30~
・自然の中で生きるための基礎知識
・ナイフワーク(安全な使い方、実践での使い方)
・ロープワーク(ロープワークの基礎、状況に合わせた使い方)
・焚き火の作法(材料の集め方から片付け方まで)
・シェルターワーク(シート1枚で状況に合わせた作り方)
19:00夕食
※プログラムの順番や内容は天候等の状況により変更します。 
※状況に応じて夕食後も講座を行います。

~2日目~
5:00 日の出・森の散策
8:00 朝食
9:00~
・1日目の続き
11:30 振り返り・終了
※プログラムの順番や内容は天候等の状況により変更します。

【お問合せ・お申込み】
富士山靜養園
静岡県富士宮市猪之頭2582
TEL 0544-52-2611(日月倶楽部・秋山)
MAIL info@mt.fuji-seiyoen.com

朝霧高原の空の下、薪サウナと富士山の湧水で心身を整えよう

Posted on 2020.1.10 / Category: イベント /

サウナは短時間で体温が上がり、自律神経が整うことから、発祥の地フィンランドでは健康に役立つことが古くから知られています。富士山の麓、朝霧高原にある「富士山静養園」には、そこにある雄大な自然と良水を見た北欧のサウナメーカーが寄贈してくださった「薪サウナ小屋」があり、本場フィンランドさながらのサウナ体験ができます。

薪サウナで体を十分に温めた後に飛び込むのは富士山の湧き水が流れ込む湧水池です。薪、富士山の溶岩を使用したサウナストーン、ロウリュ用のハーブウォーター、水分補給など、富士静養園のサウナプログラムは「朝霧高原の自然の恵み」によって作られます。

本企画は、3月7日 サウナの日(※)限定でスペシャルゲスト(ホームサウナの世界的なトップメーカーの方)を招いた特別仕様の薪サウナ×キャンプ プログラムとなっています。皆さまぜひ奮ってご参加ください。
※3月7日=サウナの日:3と7の語呂合わせから、日本サウナ協会(現・公益社団法人日本サウナ・スパ協会)が1984年に制定した記念日。

【日程】
3月7日(土)〜3月8日(日)1泊2日

【参加費】
①テント(持参)泊の方:15,000円(税別)
*上記の料金には、薪サウナの利用、五右衛門風呂の利用、ヒノキ風呂の利用、ハーブウォーターづくり、トークセッションへの参加、森林散歩のプログラム参加、バスタオル、フェイスタオルの貸し出しが含まれます。女性にはガウンも付きます。1日目2日目の食事および宿泊用のテントなど「キャンプに必要なもの」は含まれておりませんので参加者ご自身で各自準備をお願いします。

②富士静養園泊の方:23,000円〜26,000円(税別)
*上記の料金には、薪サウナの利用、五右衛門風呂の利用、ヒノキ風呂の利用、ハーブウォーターづくり、トークセッションへの参加、森林散歩のプログラム参加、バスタオル、フェイスタオルの貸し出しが含まれます。女性にはガウンも付きます。そして富士山静養園への「宿泊費」まで含みます。本プログラム参加者合計で、静養園宿泊者が4名以下と5名以上の場合で食事内容(夕朝食)および費用が変わります。詳しくはお問合せください。

【薪サウナについて】
*更衣、休憩室のご用意もあります。
*基本的に薪サウナの準備まではスタッフが行いますが、お客様が入られてからの温度調整などはお客様ご自身にお任せしております。(ご利用方法、注意等は当日お伝えします)
*サウナ室には一度に4〜5名、五右衛門風呂には1名入れます。人数の多い場合は適宜入る人数を調整ください。
*必ず水着の着用をお願いいたします。
*男性でご希望の方には1枚500円(税別)でふんどしのご用意もあります。

【キャンプについて】
*キャンプエリアが広くはないためなるべく小さめのテント(2人用や3人用)を持ってきていただけると助かります。
*キャンプエリアには食事や休憩スペースとして一つ大きめのタープを立てます。参加者が多い場合は個人でタープをお持ちいただいても立てることができない可能性もありますので予めご了承ください。
*キャンプエリアには水道、電気のコンセントは付いておりません。
*水道はキャンプの方専用の場所がございますのでそちらをご利用ください。
*直火は禁止となっております。
*静養園内での喫煙は禁止となっております。
*静養園内での飲酒は少量を嗜む程度でしたら構いません(通常時は禁止の場所となっております)。
*なるべくゴミが多くならないようにご協力ください。

下記持ち物チェックリストを参考にしてください。
https://docs.google.com/spreadsheets/d/1IFO-dm9vvi04MLWFUFm86BxwrJrkakxiOsDP819-QsU/edit?folder=0ANZeDnjoxcX6Uk9PVA#gid=0

薪サウナ×キャンプ イメージ写真
https://photos.app.goo.gl/WypUFyzC7GDqSqYE9

【募集人数】限定15名さま(最小催行人数6名さま)

【場所】 富士山静養園 静岡県富士宮市猪之頭2582

【集合場所】日月倶楽部 〒418-0108 静岡県富士宮市猪之頭2271
 日月倶楽部ホームページ
 https://hitsuki-club.com/

【お申込み&お問い合わせ】
メール info@mt.fuji-seiyoen.com
電話 0544-52-2611(日月倶楽部代表)担当 秋山

【スケジュール】
Day1 3/7(土)
11:00 日月倶楽部集合・チェックイン・静養園へ車移動
11:30 薪サウナ(テントは平行して設営)
15:00 ハーブウォーター作りWS(世界で8台しかない常温乾燥真空抽出機で作ります)
16:00 トークセッション(講師:尾田武雄、山本竜隆)
ーーーーー(フリータイム)ーーーーー
18:00 食事・キャンプ・ヒノキ風呂
22:00 消灯

Day2 3/8(日)
6:00 朝の散歩・日の出・富士山の湧水の採取・サウナストーンの調達
ーーーーー(フリータイム)ーーーーー
8:00 朝食
8:30 薪サウナ
11:00 チェックアウト(撤去完了)

*1日目の薪サウナは用意されているものでまず体験ください。その後、ハーブウォーターづくり、知識のインプット(ゲストトーク)を経て、翌日早朝にサウナストーンと湧き水を調達いただき、1日目よりもDIYな薪サウナを体験いただけます。
*ご希望の方は良導絡検査もオプション(費用別)で受けることができます。良導絡検査とは:自律神経(交感神経、副交感神経)のバランスから心と身体の状態がわかる検査です。(お申込み時にご予約ください)

【講師プロフィール】
◆尾田武雄(おだたけお)◆
株式会社オストコーポレーション 代表取締役 
 オストコーポレーションは、家庭用サウナメーカー・ティーロヒーロの日本唯一の正規輸入販売代理店。ティーロヒーロ社は、2020年に生誕70周年を迎えるホームサウナの世界的なトップメーカー。世界各国の特許を取得し、世界90カ国へ販売がされている。機能性と安全性、そして北欧らしいシンプルでスタイリッシュなデザインの製品作り特徴。オストコーポレーションは、日本でティーロヒーロ社製品の輸入販売を始めて2020年で25年目。毎年スウェーデン本社の技術講習会へ参加し、商品の知識向上に努めている。
◆山本竜隆(やまもとたつたか)◆
医師・医学博士
朝霧高原診療所所長
 WELLNESS UNION(富士山静養園・日月倶楽部)代表 聖マリアンナ医科大学、昭和大学医学部大学院卒業。 内科研修、医学研究の後は“アンドルー・ワイル”が主催する 米国アリゾナ大学医学部統合医療プログラムAssociate Fellow(2000 年~2002 年)をアジアで初めて修了。 自ら湧き水や薪での生活をしつつ、地域医療とヘルスツーリズムの両輪で 、地域活性や“自然欠乏症候群”の提唱などの活動している。 著書「癒しの心得」「自然欠乏症候群」「統合とは何か?が、分かる本」「食べ物で体の不調を治す本」

【お車以外のアクセス方法】
*関西方面からのアクセス
【新幹線】 静岡駅(こだま、またはひかり)から特急ふじかわまたは在来線乗換⇒富士宮駅⇒路線バス乗換 路線バス(富士宮駅~猪之頭農協前)⇒徒歩 15 分⇒富士山静養園
または路線バス(富士宮駅~ 白糸の滝)⇒タクシー15 分⇒富士山静養園
新富士駅 (こだま)【下車】⇒路線バス乗換 路線バス(新富士駅~白糸の滝)⇒タクシー15 分⇒富士山静養園
*東京からのアクセス
【高速バス】 東京駅八重洲口⇒白糸の滝⇒タクシー15 分⇒富士山静養園
【新幹線】 東京駅(こだま)⇒ 新富士駅 【下車】⇒路線バス乗換 路線バス(新富士駅~白糸の滝)⇒タクシー15 分⇒富士山静養園

*迷われた場合は 0544-52-2611 へお電話ください
  富士山靜養園 静岡県富士宮市猪之頭 2582

やよいの富士山静養園宿泊付きお食事会(2020年3月20日(金)~22日(日)開催)

Posted on 2019.11.18 / Category: イベント /

〈ご好評につき、満員となりました。只今、キャンセル待ちとなっております。〉

毎年人気の「やよいの富士山静養園宿泊付きお食事会」の開催が決定しました。

新鮮な春野菜をふんだんに使った美味しい玄米食を楽しみましょう♪
雄大な富士山と豊かな自然に包まれて、ゆったり、のんびりお過ごしください♪
1泊と2泊の二つのコースがございます。

【日程】2泊3日 2020年 3/20(金)~22(日)
    1泊2日 2020年 3/20(金)~21(土)  または 3/21(土)~22(日)

【参加費】 2泊3日 44,600円(税別) 1泊2日 22,300円(税別)
*上記の料金には宿泊費、暖房費(500円税別/泊)、食事費、森林散歩などの全てのプログラム参加費を含みます。

【オプションメニュー】希望者のみ 別途有料
良導絡検査1,000円(税別) 薬膳茶600円(税別) 
*良導絡検査とは自律神経のバランスから心と身体の状態がわかる検査です。
*薬膳茶とは8つの体質別にブレンドされた山本竜隆医師オリジナルの煎じ茶です。

【募集人数】 
限定16名さま *最低催行人数 6名さま

【場所】 
富士山静養園  静岡県富士宮市猪之頭2582
富士山静養園ホームページhttp://mt.fuji-seiyoen.com/specialprogram/
【お申込み&お問い合わせ】メール info@mt.fuji-seiyoen.com 
電話 0544-52-2611(日月倶楽部代表) 担当 秋山

【スケジュール】
1日目 3/20(金)
15:00 チェックイン
良導絡検査・体質チェック
17:00 夕食 薬膳茶
19:00 オリエンテーション
20:30 お風呂
22:00 消灯

2日目 3/21(土)
朝の散歩:日の出と富士山湧水の採取
10:00 朝食
※2泊目の方は自由時間
13:00 チェックイン,良導絡検査、体質チェック(17日より参加の方)
16:00 富士山靜養園代表 山本竜隆 講話(16日宿泊のみの方も参加可能)
17:00 夕食 薬膳茶
19:00 オリエンテーション
20:30 お風呂&自由時間
22:00 消灯

3日目 3/22(日)
朝の散歩:日の出と富士山のお水取り
10:00 朝食
チェックアウト
*1泊と2泊ではプログラム内容に違いがございます。また天候によってプログラム内容を変更する場合がございます。
*富士山靜養園代表 山本竜隆の講話は都合により日程変更の可能性がございます。

【講師プロフィール】 
◆野本弥生(のもとやよい)◆
ホリスティックセンター穂高養生園のキッチン担当。
旬の食材の彩りを活かした玄米菜食料理を得意とする。
東京都西東京市役所主催をはじめ、各地で料理教室やワンディカフェ形式のお食事会を開催中。
富士山静養園での宿泊付きお食事会は今回で7年目。
「朝採り野菜の美味しさを堪能できる贅沢な菜食料理を召し上がって頂きます。
寒さで固まったカラダを穏やかに緩ませて、快適な春を迎えましょう。」
「やよいの厨房日記」http://yayoijoen.exblog.jp/」

◆山本竜隆(やまもとたつたか)◆
医師・医学博士
朝霧高原診療所所長
WELLNESS UNION(富士山静養園・日月倶楽部)代表
聖マリアンナ医科大学、昭和大学医学部大学院卒業。
内科研修、医学研究の後は“アンドルー・ワイル”が主催する米国アリゾナ大学医学部統合医療プログラム
Associate Fellow(2000年~2002年)をアジアで初めて修了。自ら湧き水や薪での生活をしつつ、地域医療とヘルスツーリズムの両輪で
地域活性や“自然欠乏症候群”の提唱などの活動している。
著書「自然欠乏症候群」「統合とは何か?が、分かる本」
  「食べ物で体の不調を治す本」

COLUMNINTERNET TVRESERVATION